生ネロ一丁!

黒ボル求めて3年間! やっと出会えた愛しき子 はたしてその実態は!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポロリはない

今日はみなさんに田舎らしい物を見てもらおうと思います













                  田舎らしい物
                     ↓



DSC03314.jpg

庭でアリンコに襲われそうになってたのを助け出しました



多分ななふしの仲間だと思います
日本ではななふしの種類は十数種類ほどあるらしいので
そのどれかでしょう

そうであってくれないと困る
素手で触っちゃったし…






変わった物がいると必ずネロに見せます
どういった反応をするか見とかないとね




DSC03315.jpg

興味津々でしたよとりあえず食べ物ではないことは理解してくれました



この子はこの後ちゃんと木に戻してあげましたよ


それほど珍しい虫ではないのですが山の中にいるので
まさか家の庭で見つけるとは思いませんでした



みなさんもその土地柄の珍しい物をアップしてみてください






さーそれでは今日はネロ君のシャワーシーンなどをお見せしたく……



ちょっ!ちょっと待ってくださいね


エッ!何々…フンフン…はー(ごにょごにょ)



失礼しました実は事務所サイドの方から(どこの?)
シャワーシーンはNGがでまして…


すみません何分今が旬な子なもので
ドライからなら許可がおりました
では気を取り直して







DSC03185.jpg

濡れ鼠 タオルドライがすむと必ずこの椅子に寝転がります おやつ貰えるから


DSC03195.jpg

ドライヤー中 おやつ貰ったからもうどうにでもして


DSC03193.jpg

気持ちいいのか目がとろんとしてます


DSC03199.jpg

反対側を乾かす為おやつで釣って反対にさせます 椅子にある穴はもちろん…


DSC03200.jpg

ウマウマ最高ー!


DSC03203.jpg

洗ったばかりなのに下手くそな食べ方するのでスヌードをかぶせました ネロえへっ!
色が黒じゃないという苦情は受け付けません(某合宿所からのプレゼントなので)

 


ネロはお風呂が特別好きというわけではありませんが
ドライの時必ず二つはおやつを貰えるので素直に従います




DSC03210.jpg

綺麗になったところを庭でパチリ




一週間も経たないうちにグランドの草でベタベタになってるんですけどね



いやー今回の記事はトラブルもありましたが(単にシャワー中は写真が撮れない)
なんとかなりました フー

スポンサーサイト
  1. 2006/09/28(木) 23:37:53|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

モテモテ君!?

最近は涼しくなってきたので美術館でも
たくさんの子達が散歩に来てます


そして季節柄(?)子犬君も増えています

昨日の散歩ではかなり以前紹介した
セントバーナードのジョン君のお家に
新しくやってきたお嫁さん候補の
リリーちゃんが来てました




           以前紹介したジョン君
                 ↓
DSC01566.jpg

ジョン君「えへへ 僕体重百キロごめんなさい(なにが?」










DSC03290.jpg

リリー「あたちリリー三ヶ月過ぎの女の子がんばるよ!(なにを?」






DSC03288.jpg

リリー走る!






DSC03287.jpg

リリーお尻振る!





DSC03291.jpg

リリー首も振る!




もうモッコモコ!終始モッコモコ!
体重は十七キロでまだそれほど大きくはないんですが
毛がフワフワなので縫いぐるみみたいです
散歩も仕始めたばかりなので小さな子にも
吠えられて吃驚してましたがとても優しい性格です




DSC03294.jpg

この子はその日来ていたフレブルのキッチョウ君 某高級料亭みたいな名前





そして今日の散歩の一こま





DSC03299.jpg

ネロ君カックイー!!(親ばか)少しずつ成長して大人っぽくなってきました



そんなネロですが何かしらのフェロモンが出ているようです
それも雄を惑わすやつが…

モテます!




雄に!


 




DSC03306.jpg

2足歩行ポメのハッピー君に口説かれてます
いかんせん届かぬ愛ですが必死です






そんな時ネロが寝そべっちゃうもんだから…









DSC03303.jpg

ハッピー「好っきゃっやねん!めっちゃ好っきゃっやねん!」




写真では分かりませんがハッピーの腰は
ハードゲイ以上の高速運動をしています

しかし大きさの差は非情なのか?
ネロ何処吹く風ってなもんです




罪なやつです…

  1. 2006/09/27(水) 23:53:16|
  2. ネロの散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ボランティアオフ?

昨日土曜日にネロとプチボランティアしてきました
事の起こりは一月ほど前よく行くペットショップの方で
「九月の動物愛護週間のNPO法人のイベントがあるので
 それにネロ君を参加させてくれないか?」
と頼まれていました


ペットとのふれあいコーナーの方なんですが
ネロの性格が買われたようです
僕自身もショップから頼まれ何人かに声をかけてました


当日は非常に暑かったのですがワンコは結構集まってくれました
僕たちのすることは基本的に何もなく来場されたお客さんに
ワンコを触らせてあげるというだけだったのでテントの中に
犬を入れ人間は来られた人たちと延々くっちゃべってました
イベントもいくつかあってワンコと一緒に走ってる人たちもいました
後は子犬子猫の譲渡会かな 人気のある子は抽選でした









DSC03215.jpg

デカボルダンテ 身体が悪くなってるのに人に触られて嬉しそうでした


DSC03214.jpg

オーシャンとさくらちゃん オーシャンあんまり雌が好きじゃない?


DSC03216.jpg

はる君 やっぱり一番暑かったかな?抱きつくと気持ちいいんだなこれが


DSC03239.jpg

極小チワワのテンちゃんを匂うユリウスとアル


DSC03221.jpg

珍しいグレートデンのクラリスちゃん 威圧感たっぷり


DSC03218.jpg

暑さにやられてサークルで寝そべるネロとオーシャン お互い干渉しません


DSC03234.jpg

頼まれたペットショップの看板馬ハッピーちゃん 1+1=ニィ?ってなもんです




朝十時半から三時くらいまでいてショップの方にも
色々してもらいトラブルもなく終了しました
この後知人と市内のドッグカフェに行って遅い昼食

カフェに行く前にプランツさんにも連絡






DSC03248.jpg

久しぶりのロゼちゃん カフェに入った瞬間回れ右しようとしました


DSC03243.jpg

本来簡単に人に触らせないオーシャンにはめんどくさい一日だったかな?


DSC03244.jpg

ユリウスとアルも遊べるわけじゃなかったからねー


DSC03246.jpg

ネロ目クリっとしてるな? 後ろでアルは伸び?


DSC03247.jpg

ダンテは満足そうな表情をしてます


DSC03252.jpg

最初は不安そうだったロゼちゃんもだんだん慣れてきた


DSC03255.jpg

ネロも疲れと涼しさでウトウトしてきました


DSC03260.jpg

ダンテは撫でてあげてるとお腹見せます ネロは絶対見せません


DSC03258.jpg

ホント仲のいい二頭 いつもアルはユリウスにもたれます




カフェを出てまだ少し時間があったのでダンテオーシャンと
美術館へ遊びに行きました
美術館ではサーラちゃんや小さなワンコ達も







DSC03264.jpg

サーラ何だか足が漫画みたいになっちゃった


DSC03266.jpg

ネロ疲れてる割にはよく走ったな?


DSC03272.jpg

オーシャンも興奮してゴフゴフ言って走ってました



暗くなりかけてたのもあって写真がどうもブレブレですな?
何だかカメラの調子も最近悪い



暗くなってみんな疲れたところで美術館を後にしました
日中外にいたのもあってネロは帰るとぶっ倒れ夕食も
それほど食べず夜の散歩も「行きたくなーい」と道ばたに
寝っ転がって拒否してましたでもトイレだけはさせないとね


それにしても今日はワンコをいっぱい触りましたよ
どれぐらいかというと家に帰って手を洗ったのに
一時間後手を匂うと犬臭かったです






すぐ二回洗いました












まだほのかに香ってました…


  1. 2006/09/24(日) 22:01:13|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

手が?!手が?!

最近は日中はまだ暑いですが夕方からは
めっきり涼しくなってきましたね
ネロも体力が余ってるのか寝てる時間が少なくなってきました




さてさて今日は遠方の犬仲間が所用で
こちらに来るというので夕方に美術館で
ワンコを遊ばせることになりました



DSC03178.jpg

遊びに来てくれたオーシャン 何だか着ぶくれして見えるなー


DSC03171.jpg

黒い三連星! 松葉川オフでネロが狂ったアキちゃんも散歩に来てました


DSC03173.jpg

黒い三つ巴 お互いに牽制し合ってます


DSC03176.jpg

オーシャンが走ってる姿は久しぶりに見たな? ネロみそっかす


DSC03174.jpg

アキちゃんはスタミナがあるので何頭でも相手ができます



今日はこの後も結構な頭数の子達が来て
ネロも最後まで走り回ってました
涼しくなってきてよく走るようになって
嬉しい限りです

一時期このまま大して走らん子になるんじゃないかと
思ったからな?




さてさて前回の記事でパパお気に入りの下駄を
見事にリメイク(?)してくれたネロ君ですが
またもややってくれました






芸術はリメイクだ!
「匠ネロのやるなら噛まねば」のコーナーです(シリーズ化予定)




またまたある日の朝ネロ君一心不乱に創作活動にせいをだしてました






DSC03149.jpg

パパ「ネロ君その手にあるのは一体どうするつもりかな?」


DSC03158.jpg

ネロ「ンとね?こうやってカミカミして?」 パパ「フンフン」


DSC03165.jpg

パパ「お手手も器用に使うね?」 ネロ「でしょ?」


DSC03164.jpg

ネロ「ふ?すっきりちかれたな?」 パパ「横顔がオットコ前だね?」


久々登場荒井 久萬君です
         ↓
DSC03170.jpg

パパ「ね?荒井君これは何だろね?」
久萬「え?これはですね私が考えますに孫の手だった物ではないでしょうか」
パパ「ネロはこれをどうリメイクしたかったんだろうね僕的には
   この間の下駄をレア度60とすればこれは3ぐらいだけど…」
久萬「ご主人様にはどうでもよくても母上様には叱られますぞ」





ネロ君孫の手を破壊したのはこれで2度目もちろん
愚痴愚痴言われましたよ








パパが…





見つけたときはもう遅かったんだから仕方ないよねー

  1. 2006/09/21(木) 23:54:15|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

匠ネロ

え?一昨日ほど前から体の調子がおかしいなー
っと思いながら昨日の夜友人からお誘いがあって
出かけていました

どうせ今日から休みだし熱が出ても仕方ないや
ってな感じだったんですが

案の定今熱が三十八度あります…




頭痛いです





ここから本題なのですが僕の体調を悪くさせた
原因の一つではなかろうかと言うことが昨日ありました



昨夜はネロの夜の散歩を家族に頼んでいたのですが
夜中に家から電話があり「雨も降ってるし散歩してないよ」って



オイオイ…頼むよー夜中に帰って散歩かよー
前述のとおり僕は具合が悪くなっていくのを自覚してました

あー身体が痛いなんて思いながら深夜過ぎに帰宅しますた

そして玄関を開けるとタッタッタっという音が


あれ?


なんでネロが自由に動いてるんだ?



散歩してくれてないんだったらサークルに入れといてくれよなー
なんて思いながら居間の電気をつけました…







何か落ちてる…それも大量に




何だろうとよく見てみると
木の屑のようです所々黒色っぽいものも見える
(ちなみに我が家では黒色の物の九割は僕の物です)


DSC03119.jpg

こんな感じでパラパラ落ちてました



もーこの時点でクラクラです
そこより先へ進むと



なんと言うことでしょう(ビフォアアフター風に)


元の原形を残しながらそこより新たな美を創造する

まさしく現代を生きる匠の技!










DSC03120.jpg

匠の技の残骸  見てのとおり下駄の裏側




DSC03122.jpg

二つ合わせると般若の顔ができます 黒ベースで鼻緒は縮緬です




DSC03123.jpg

パパ「どうしてくれるんだ!これ高かったんだぞ!」
ネロ「エッ!もっと噛んでいいの?」



悪い事したと思ってないネロでした(ホントは分かってる?)
長時間ほったらかしでトイレにも連れてってくれない恨みを
僕の下駄にぶつけていたようです


この下駄はとある田舎の祭りへ行ったときそこの靴屋で
たまたま見つけた物です
サイドの部分は茶色っぽい色だったので自分でペーパーをかけて
塗料を塗ったりした大事な物だったのですが…






あーあ…





又買いに行かないとなーっと考えながら釈然としない
思いを抱えてお風呂に入りました
僕がお風呂に入っている間外でドッタンバッタンうるさいし(深夜です)




そんでもってお風呂から上がって見たものは…












DSC03127.jpg

玄関へ片づけたはずの下駄を持ってきてカミカミ…





「ウオォーイ!!!こらー何さらしとんじゃー!!!」






DSC03128.jpg

ネロ「何の事かなー?」下駄を取り上げて突きつけると完全無視してました



ちなみにネロをそのままにして寝た家族に見せるために
破壊行動の後はそのままにして寝ました


朝方愚痴愚痴言ってやりましたよ(心が狭い?)

  1. 2006/09/16(土) 21:48:40|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

初めて?の?ショー♪

日曜日に香川県観音寺へドッグショーを見に行ってきました
ショーを見るのは初めて…楽しみにしてましたよ
数日前からの天気予報…不安に思いましたよ


当日は見事な雨になりましたよ
玄関から車庫までの五メートルが遠い遠い


車にネロと荷物を載せて待ち合わせ場所へ急ぐ…
知人が犬を出すというので途中から連れて行ってもらいました



香川は降水量の少ない県なので天気であってくれーと
願ったのですが高知ほどでは無いにしろ雨が降ってました




場所は海岸沿いの公園にある広場
地面は土完全にドロドロ
ネロは雨が弱いときにトイレに連れて行くしかできず
ほとんど車の中でお休みしてもらいました


今回僕たちのグループの出陳犬は三頭
ボルゾイ一頭とドーベル二頭
そのうち一頭ドーベルのパピーを引くのは
ショー界の水戸黄門の様な人
一緒に行った知人も心なしか緊張


とりあえずみんなが揃ったところで大急ぎで
テントを張って犬達のトリミングなどを…





DSC02987.jpg

まだお子ちゃまドーベルのトミー君 この時点では緊張してます

DSC02984.jpg

「雨の日は眠たいねー」なナイト

DSC02995.jpg

動きのチェックをしてるラファーガ



僕はお手伝い兼観客なので時間のあるときにウロウロしてました
とりあえず雨が降ってないときにネロを散歩へ


DSC02993.jpg

「はー車の中は暇だったー」知らない所で犬もいっぱい居て興奮気味

DSC02998.jpg

ハル君も来てましたよ 

DSC02999.jpg

もちろんさくらちゃんも

DSC03022.jpg

少し遅れてユリウスと

DSC03027.jpg

アル君も


この後から土砂降りになりハル君達は帰っていっちゃいました

まー土砂降りだろうとショーはあるわけで…



DSC03042.jpg

ナイトは素直な性格なので落ち着いてハンドラーに付いていってました

DSC03055.jpg

トミー君は会場ではしっかり走れましたさすがは水戸黄門のテクニック

DSC03059.jpg

ラファーガはちょっとショーに飽きちゃったかな 待ち時間長かったもんね

DSC03098.jpg

トミー君はベビーのリザーブキングをゲットしました


ここから他に出陳されてた子の写真




DSC03037.jpg

四五ヶ月ぐらいのボルパピー ピョンピョン跳んでました

DSC03063.jpg

チャイニーズクレステッド 小型犬飼うならこれかな…黒がいたら

DSC03079.jpg

黒と言えばこの犬種も憧れてました ベルジアンのグローネンダール

DSC03083.jpg

そんでもってブラックのグレーハウンド 首がウナギみたい

DSC03093.jpg

初めてだけど知ってた(?)ヴァレママさん所のミール君

DSC03094.jpg

ショーが終わった後ミール君オーシャンとネロでしばし挨拶タイム



今回は入賞したのはトミー君だけでしたが
僕的にはショーの雰囲気が味わえただけでも
楽しかったです
雨が降ってなければもっとよかっただろうけど


帰りはみんなでご飯を食べに行き祝勝会をしました
先生より色々とこの日の反省点や裏話も…


夕方香川は雨が強めに降ってたんですが
高知へ近づくにつれ晴れ間が見える…
高速を降りれば涼しくていい天気
どうやら今回は雨雲と共に移動してしまったみたいです


なんだかなー
  1. 2006/09/12(火) 20:33:31|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

子ブルだぎゃ!

今朝はネロにボルパンチを食らって起こされました

よっぽどオシッコがしたかったみたいです




散歩から帰りみの○んたの朝○バッ!を見ながら
モソモソと朝ご飯を食べてましたら



ネロ君何やらテーブルの下に顔を突っ込んでは
鼻をスンスン鳴らしておりましたよ



おやつの欠片でも落ちているのかな?



パパさんテーブルの下を覗きましたよ



そこには何があったか!いや何がいたか!?







わー足がいっぱいの生き物がいるねー







そうムカーデ君ですよ




今年見た中で最大級でしたよ



パパさんムカーデ君にこんにちはしましたよ



そのまま近くにあった新聞紙を丸めて…





ええ叩きましたよ力の限り
そりゃあもう動かなくなるまで三十回ぐらい




何というかネロ君大喜び!興奮してテーブルの周りを
グルグル回って応援してくれました



ですけどムカーデ君は生命力が半端無いですからね

そんなことで倒せるとは更々思っておりません



ティッシュを六枚ほど重ねてムカーデ君を包み…




はい握りましたよ
ブルースリーも真っ青なくらい力が入ってましたよ



するとティッシュに変な汁が滲んでました



パパさん思いましたよ




又つまらんものを握りつぶしてしまった…




なぜ写真を撮らなかったかを悔やみましたが
その後何事もなかったようにご飯を食べ続けました
別にどうと言うこともない田舎の出来事でした






話変わって先週末いつものようにネロと
美術館へ散歩に行って来ました

過ごしやすくなってきて散歩に来る方も
多くなってきました


そんな中新入り君が来てました
その子は












DSC02927.jpg

フレンチブルドッグのいっちゃんと(何か怖い顔になっちゃった)

DSC02925.jpg

Mダックスのヨッカの所に来た…








DSC02926.jpg

フレンチブルのはつかちゃん まだお子ちゃまなのでベビーカ?での散歩です


DSC02923.jpg

外の世界に興味津々なかなか止まってくれない
パワフルでシャイも無い子です
早くネロとも遊ばさせてみたいです(いっちゃんはネロと遊ぶとゴロゴロ転がってました)


この日はほかにも珍しい子が遊びに来ました




それは…





DSC02931.jpg

リリーちゃんです ちょっとびびってます

一度ネロが追いかけたら車まで走って帰っちゃいました

しかしせっかくボルゾイが二頭いるんだからそりゃあ走らせましたよ





DSC02934.jpg

「まーてー」ネロ楽しそう


DSC02944.jpg

「おとーさーん」本気で逃げてる


DSC02943.jpg

「もうちょっとだぞー♪」 「ヒーッ!!!」


DSC02941.jpg

「ほうら追いついた」 「お助けー!」


リリーちゃんは大きな子と走り慣れてないため怖がって
帰りたそうでしたがネロは「走れ走れ」と煽っていました

いざリリーちゃんが逃げるように走ると先回りして通せんぼ
逆へ行くと又先回りまるで実際の猟の追い込みみたいでした

ある程度時間が経つとネロが何もしないことが分かって
リリーちゃんも安心して走れるように…


だけどネロはもうその時スタミナ切れ




DSC02939.jpg

ネロに慣れたリリーちゃん「ねえねえ早く走ろうよ」 「もういい」

自分勝手なネロです




リリーちゃんが来てくれてこの日もいい運動になりました
これからどんどん涼しくなって来るからネロももっと走ってくれといいなあ



  1. 2006/09/05(火) 20:40:56|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

世間は狭い?

一月ほど前いつものように美術館へ行くと散歩仲間から
「新しくできたペットショップにボルゾイの子犬が入ってたよ」
ってな事を聞きました


「ボルゾイがねえ」なんて事を話してたのですが
それから10日間ほどした時友人から電話が


「おい○○がボルゾイを買ったんだって
 色々聞きたいらしいぞ」


……………



しばし考え……る事もなく




「それって新しくできたペットショップで……?」


「そうそうそんなこと言ってた」




てな事でボルゾイについてあまり知識がない(オイッ!)みたいなので
どう育てたらいいかを聞きたいと相談されたので先週友人と
見に行ってきました




ネロも連れて行ったのですがネロを見て「デカッ!そんなにでかくなるの?」




………おいおい




少なくともネロは大きなボルゾイの部類には入りません
平均的な一歳のボルゾイです
頭を低くして歩くのでむしろ小さく見えます


それからどういった環境で飼ってるかを聞くと
「今は家の中でサークルに入れてる」「ふむふむ」


「でも半年ぐらいしたら外で飼おうかと思ってる」
「……ハハッ(乾いた笑い)無理……ネロを見てみー」

本当はネロを昼間外に出すのはイヤだったのですが
見てみたいというのでアッツイ中連れて行ってました
もちろん涎鼻水垂れ流しです日陰探してます

「冬は大丈夫かもしれないけど夏は死んじゃうよ」


実際高知の夏は犬にとっては地獄ですロシア原産のボルゾイには
人間以上のクーラーがなければ寿命を縮めることは分かりきっています


そう言ったことや猫を見つけたとき偏食や性格的なこと
捻転などについての説明をしましたよ(知っとけよ!)




ペットショップの店員は一体なんて説明したんだろう?
十分な説明もなしに「買い手がいるなら売っとけ」
だったらそこのペットショップを見る目が変わってしまいます


大丈夫かなあ…
若干(結構?)の不安はありましたがそんなことよりまず
子ボルを見たい気持ちの方が勝っていたオイラ



なので早速ごた?いめ?ん








DSC02723.jpg


DSC02725.jpg


DSC02726.jpg


DSC02728.jpg


DSC02730.jpg



やっぱり子犬はかわえ?な?

この時はまだ二ヶ月半ぐらいの時
女の子で名前はランマルちゃんです
なぜにランマルかは分かりません

かなり元気な子で狭いところに入ろうとしたり
穴掘ったり動き回ってました
乳歯もチクチクして痛かった

ネロは暑さでダウンし日陰で寝っ転がり
ランマルちゃんには大して興味を示さず…


この日はあまり時間もなく気温も高かったので
とりあえずの注意点だけ伝えて帰りました
まあ先住犬とも仲良くしてるみたいだし
なんとかなるかな……


しかし最近は子犬ブームなのかな
ボルゾイだけでなく周りではけっこう子犬が増えてます
あんまり見てしまうと欲しくなっちゃうので目の毒です
  1. 2006/09/01(金) 21:26:19|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ネロパパ

Author:ネロパパ
黒色をこよなく愛す
変わり者どえす。

ネロ 05.08.22生まれ
そんな人間に飼われる
のほほんボルゾイ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。