生ネロ一丁!

黒ボル求めて3年間! やっと出会えた愛しき子 はたしてその実態は!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初めて?の?ショー♪

日曜日に香川県観音寺へドッグショーを見に行ってきました
ショーを見るのは初めて…楽しみにしてましたよ
数日前からの天気予報…不安に思いましたよ


当日は見事な雨になりましたよ
玄関から車庫までの五メートルが遠い遠い


車にネロと荷物を載せて待ち合わせ場所へ急ぐ…
知人が犬を出すというので途中から連れて行ってもらいました



香川は降水量の少ない県なので天気であってくれーと
願ったのですが高知ほどでは無いにしろ雨が降ってました




場所は海岸沿いの公園にある広場
地面は土完全にドロドロ
ネロは雨が弱いときにトイレに連れて行くしかできず
ほとんど車の中でお休みしてもらいました


今回僕たちのグループの出陳犬は三頭
ボルゾイ一頭とドーベル二頭
そのうち一頭ドーベルのパピーを引くのは
ショー界の水戸黄門の様な人
一緒に行った知人も心なしか緊張


とりあえずみんなが揃ったところで大急ぎで
テントを張って犬達のトリミングなどを…





DSC02987.jpg

まだお子ちゃまドーベルのトミー君 この時点では緊張してます

DSC02984.jpg

「雨の日は眠たいねー」なナイト

DSC02995.jpg

動きのチェックをしてるラファーガ



僕はお手伝い兼観客なので時間のあるときにウロウロしてました
とりあえず雨が降ってないときにネロを散歩へ


DSC02993.jpg

「はー車の中は暇だったー」知らない所で犬もいっぱい居て興奮気味

DSC02998.jpg

ハル君も来てましたよ 

DSC02999.jpg

もちろんさくらちゃんも

DSC03022.jpg

少し遅れてユリウスと

DSC03027.jpg

アル君も


この後から土砂降りになりハル君達は帰っていっちゃいました

まー土砂降りだろうとショーはあるわけで…



DSC03042.jpg

ナイトは素直な性格なので落ち着いてハンドラーに付いていってました

DSC03055.jpg

トミー君は会場ではしっかり走れましたさすがは水戸黄門のテクニック

DSC03059.jpg

ラファーガはちょっとショーに飽きちゃったかな 待ち時間長かったもんね

DSC03098.jpg

トミー君はベビーのリザーブキングをゲットしました


ここから他に出陳されてた子の写真




DSC03037.jpg

四五ヶ月ぐらいのボルパピー ピョンピョン跳んでました

DSC03063.jpg

チャイニーズクレステッド 小型犬飼うならこれかな…黒がいたら

DSC03079.jpg

黒と言えばこの犬種も憧れてました ベルジアンのグローネンダール

DSC03083.jpg

そんでもってブラックのグレーハウンド 首がウナギみたい

DSC03093.jpg

初めてだけど知ってた(?)ヴァレママさん所のミール君

DSC03094.jpg

ショーが終わった後ミール君オーシャンとネロでしばし挨拶タイム



今回は入賞したのはトミー君だけでしたが
僕的にはショーの雰囲気が味わえただけでも
楽しかったです
雨が降ってなければもっとよかっただろうけど


帰りはみんなでご飯を食べに行き祝勝会をしました
先生より色々とこの日の反省点や裏話も…


夕方香川は雨が強めに降ってたんですが
高知へ近づくにつれ晴れ間が見える…
高速を降りれば涼しくていい天気
どうやら今回は雨雲と共に移動してしまったみたいです


なんだかなー
スポンサーサイト
  1. 2006/09/12(火) 20:33:31|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ネロパパ

Author:ネロパパ
黒色をこよなく愛す
変わり者どえす。

ネロ 05.08.22生まれ
そんな人間に飼われる
のほほんボルゾイ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。