生ネロ一丁!

黒ボル求めて3年間! やっと出会えた愛しき子 はたしてその実態は!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハラハラドキドキ

今週はちょっとバタバタさせられることがありました



とりあえず写真は最近のネロ


DSC05356.jpg

いつもの美術館のグラウンド




数日前は散歩に行ってタッタカターと走っていたのですが…



火曜日の朝ボクは引っ付いて寝ているネロの鼓動で目を覚ましました
ネロを見てみると首を上げてハアハアと呼吸が荒くなってました
体を触っても別に熱くもないし何かを訴えてくるわけでもなし
トイレに行きたくて我慢してるのかな?と思い散歩に出かけました
いつもの散歩コースを歩いていて一度大量のオシッコをすると
他の匂いも嗅がずマーキングもせず…おやつも食べようとしない

ネロ自身自分から散歩に行こうとしていたし歩いてもいたのですが
この時点で歩き方にも何かしら違和感はありました
散歩も帰り道に入ったところで急に座り込み引っ張っても動きません
しまいには伏せていまいました
しかもネロが普段しない獲物をポイントするような姿勢で
(ネロは寝るときグルグル回って横になります)

もうここまでなれば異常事態なのは分かります
しかし家までは数百メートルはあります抱えていくにはちょっと厳しい…
道沿いの家のかたに頼んでネロを綱がさせてもらい家まで走って帰り
車をとって戻ってきましたそのまま朝一で動物病院へ
いつも行く近くの病院が定休日だったため隣の町まで…


車の中では立っては座りグルグルしたりと落ち着きませんでした
それでも動いてるだけ大丈夫だったのかな?
病院ではまず熱を測るも正常便を見ても異常なし
嘔吐も下痢もしていません触診をしたとき二回ほど泣きました
その時点では腹痛の痛みを我慢して呼吸が荒くなっているのは分かりました
お医者さんも緊急を要するモノでは無いと判断してとりあえず
整腸剤の注射をうって様子を見ることになりました
薬は即効性のモノなのでそれが効くようだったらよし
変わりが無く辛そうだったら又夕方来てくださいということでした

昼に見てみると呼吸が深くなってすっかり寝ていたので病院に電話をして
ご飯を食べさせていいのかどうかを聞くと
少しならいいといわれたので食べさせました

それから夕方に戻ってみるとネロは又頭を上げてハアハアと荒い呼吸をしていました
すぐに病院へ連れて行き今度は血液検査とレントゲンを撮りました
血液検査では全ての数値が正常枠に入ってはいたのですが
膵臓の値だけ正常値ギリギリでした
レントゲンはボルゾイのような胸の深い犬はなかなか綺麗に撮れないのですが
お腹の横の部分に少し影が見えました
そこは十二指腸の部分で膵臓を悪くするとその部分にガスが溜まるらしいのです
医者の診断は急性の膵炎だろうとなり二三日入院させて様子を見ることに

膵炎の場合三日間ほど絶食絶水で点滴をして治すらしいです
急なことでしたが泣く泣くネロを置いて帰りました
その日は家にいても妙に部屋が広く感じ寝るときも物足りなさを覚えましたよ

次の日に面会に行こうと思ったのですが病院が休みだったため断られてしまいました
ですが電話でかなり元気にはなっていることを伝えられホッと一安心
今日は一度お昼に面会に行きました




DSC05357.jpg

DSC05359.jpg



檻からは出してもらえなかったのですが中でウロウロして
嬉しいのか恨んでいるのかはよく分かりません(笑
朝は元気になり点滴を噛みちぎっちゃったみたいで
お昼に少しご飯を食べさせたようです
この後様子が変わらないようだったら退院ということで又夕方来ることになりました



そして夕方病院でネロと再会
頭をごりごり押しつけてきて甘えてきましたよ(何時もそれぐらい素直ならねえ)
とりあえずご飯は病院からでた療養食を一週間運動も散歩だけで様子見となり
今週末に香川であるドッグショーにはネロはお留守番になりそうです





DSC05360.jpg

二日ぶりのお家
DSC05362.jpg

何だか目つきが悪くなったような…
DSC05367.jpg

白目というか真っ赤なんですけど


病院では寝れなかったのか帰って軽くご飯を食べてから散歩も行かず
延々寝てます
明日からは普通に戻ってるのかなー?


今回膵炎だろうと判断されましたが膵炎自体医者の間で意見が変わる様で
一体何が原因なのかは分からないそうです
非道い場合は命を落とすケースもあるらしいのですがネロはかなり軽かったようで
多分腸になんらかのウィルスが入ったのではないかと言われました
まだ若いので慢性的なモノではないだろうということです
今回のようなことはずっと犬を飼ってきましたが初めての事で
知識もなかったのですが結構罹る子は多いそうです

みなさんもワンコがおかしいと思ったらすぐに病院へ行ってくださいねー

スポンサーサイト
  1. 2007/02/08(木) 23:58:09|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

ネロパパ

Author:ネロパパ
黒色をこよなく愛す
変わり者どえす。

ネロ 05.08.22生まれ
そんな人間に飼われる
のほほんボルゾイ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。