生ネロ一丁!

黒ボル求めて3年間! やっと出会えた愛しき子 はたしてその実態は!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

関東遠征1

いや?疲れが溜まってるのか最近ずっと風邪っぽいネロパパです

しかしネタもドンドン溜まるしアップしないと世間に取り残されそうなので
今週はブログアップ強化週間としましょう!(信じちゃイケナイ)


と言うことで早速
まずは先々週の東京遠征について



なんだか恒例になりつつありますが、今年もアジアインターへ行ってきました
金曜朝8時半にFさんと待ち合わせ高知を出発
今回は僕の車だったので保健の関係でFさんは運転できません
自動的にオイラ一人の運転、先を考えると恐ろしいですね?



それでも運転嫌いじゃないオイラ、ガンガン走りますよ
新しくできた新名神も走りやすかった


今回のスケジュールは金曜日は東京か東京近くのSAで
臨機応変に車中泊
土曜日はお目当てのグループが済んだらネロの親元さんと
ドッグラン行ってご飯を食べる
夜は都内のホテルでしっかり休んで日曜にまた犬を遊ばせて
そのまま帰路に着くように計画していたのですが…

実はホテルの予約が取れたのが出発三日ほど前
何日か前からかなりの数を探して電話もしたのですが
春休みと言うこともあって何処も満室
途中からもう面白くなっちゃってました(それぐらい取れない)

犬を連れてるのでどうしても駐車場が無くてはいけない
それも立体駐車じゃない所というのがなかなか大変だったのです

そんななかやっと予約が取れたホテルだけど駐車場は先着順
しかも会場から少々離れた文京区
ショーの後の予定などもありどうしても駐車場は確保しておきたかったので
途中でホテルに連絡を入れて何とか駐車場をとっといてもらえないか頼んだのですが
「それは無理です」
「いやいやそこを何とか犬がいるのでどうしても必要なんです」
「えっ!?犬?犬ですかそれはちょっと」

実は犬については言いたくなかったんですよねー
それまでに電話した所でもあまりいい顔を(見えないけど)しなかったから

「ホテルに入れる訳じゃないですよ。車の中においとくだけです」
「イヤそれも困ります」
「それは何かできない理由があるのでしょうか?」
「東京都のホニャララ法によって定められています」(ホントかよ?)

困りましたもう東京に向かって走ってるのに泊まるところが無くなったー
すぐに携帯サイトで千葉の翠蘭ホテルを調べるも満室
しかしダメ元で電話をしてみる
「すみません明日は満室になっております」

ハーやっぱりね?

「あっ!一室空いておりました」
「予約します」即答

最初から翠蘭にしとけばよかったんだよなー

なんとか東京で彷徨わなくて済むようになりました
さあしかし最初に取ったホテルの件があります
前日のキャンセルとなるので通常50%のキャンセル料が発生します

「あのーかくかくしかじかそちらには泊まれないのでキャンセルになるのですが」
「その場合キャンセル料を半分払っていただかないと」
「はーそうなりますよねー」

その時横からFさんが!
「電話貸して!!!!」

「あっすいませんあのですね今まで東京の方へも何度も行ってまして
 犬も連れていってたんですが、こういう事を言われたのは初めてなんですが
 こちらは大丈夫なつもりでホテルを取ったのですが
 この場合もキャンセル料を払わないといけないのでしょうか?」

「少々お待ち下さい…ゴニョゴニョゴニョ
 ……今回はお支払いは結構です」


どうやら世間とは声の大きい方が勝つみたいです





かなり前置きが長くなりました


途中足柄SAでお風呂に入りお台場の会場に着いたのは10時半前ぐらい
全体で休憩を5,6カ所で取り14時間ぐらいかかりました

11時に一度朝まで入り口を閉められるのでそれまでに
入らないといけないのですが誘導員達の説明不足などで
無駄足を踏まされFさんまたまた噴火

まあ何とか時間までに入り別で行っている仲間とも会い
お酒を飲んで遅くまで語らって(?)休みました


ここからやっとショーになるんだけど今回は前回に比べて
なぜか忙しく写真もあまり撮れませんでした

しかも照明の関係もあってかなりボケボケです


DSC08131.jpg

東京の朝日

DSC08132.jpg

サルーキの審査から

DSC08136.jpg



DSC08139.jpg

知り合いのクリン君

DSC08145.jpg



DSC08147.jpg



DSC08149.jpg



DSC08165.jpg



DSC08183.jpg



DSC08198.jpg



ボルゾイも見切れないぐらい多数出てました
今年は派手な柄の子が多かったです

ボルゾイのリングにはボルゾイ飼いが集まるのは当たり前
知り合いの方初めての方とお会いして話しもしたのですが
何故か写真が少ない…


DSC08177.jpg

ルーキャスママさんには去年も会ったけどルークとキャスターは初めて

DSC08170.jpg

ネロに匂われて緊張してました

DSC08205.jpg

言わずとしれたネロの父ちゃんのキリオン ネロが何処でも寝そべるのは遺伝です

一緒に来ていたグラフの写真が一枚しか無くブレブレでお見せできないのが残念です



ボルゾイの審査が済むとFさん、きりきりさん、あーやさんと一緒に
会場を後にして軽くドッグランへ走らせに
そこでも写真を撮ってない(初めての場所で小型犬ばかりだったので余裕が無かった)


DSC08219.jpg

移動するときに某テレビ局をパチリ♪


夕飯は代官山のお洒落なイタリアンのお店へ
それぞれワンコに対しては拘りがある人たちなので
話しも盛り上がりましたよ


この後近くの公園で犬を散歩させて
きりきりさんあーやさんと別れて翠蘭へ向かいました


DSC08221.jpg

寝るとこはフカフカに限ります


こうして遠征二日目は終わりました

翠蘭はちょっと遠いけど部屋は広めだし
宿泊客はドッグラン無料なのでなかなかよかったです


明日は翠蘭ドッグラン編をアップします


スポンサーサイト
  1. 2008/04/09(水) 08:09:04|
  2. ネロの日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<関東遠征2 | ホーム | 猫にマタタビ!ボルに雪?>>

コメント

お疲れ様でした。
助かったわ。
またよろしゅうに。

ところでなんだか非常に不名誉な内容ですが(笑)
発言の内容が事実と違わない?ない?なくなくない?
これじゃまるでごり押しクレーマーだわ(爆笑)
もうちょっと理屈の通った発言だったはずだわ。
と、爆発してみる。

恨むぞよ。
覚えておれよ…(笑)
  1. 2008/04/09(水) 15:40:01 |
  2. URL |
  3. F(dante@介護人) #-
  4. [ 編集]

F(dante@介護人)さんへ

どもども疲れ取れました?
オイラは疲れなのか何なのか怠いです

不名誉???いやいや勇敢さが出てましたよ
内容も違わなくなくないです(笑

怖いことは忘れます
  1. 2008/04/09(水) 21:21:05 |
  2. URL |
  3. ネロパパ #-
  4. [ 編集]

ボルのショーの最初の写真の1番後ろの子が、ハンドラーさんの足を踏んでるのはわざとですか??
かな~り可愛い☆
やっぱりベッドはふかふかに限りますよね~(笑
  1. 2008/04/10(木) 22:18:28 |
  2. URL |
  3. モカmama #-
  4. [ 編集]

モカmamaさんへ

おお~う!言われて初めて気が付いた(笑
ですが本当のスタックはハンドラーの足を踏ますぐらい
引き寄せろと言われてますよ(大嘘

骨っぽい犬には特にフカフカが大事
最近暑くなってきたから廊下で寝てるのを見かけるけど…
  1. 2008/04/11(金) 17:50:16 |
  2. URL |
  3. ネロパパ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://namanero.blog63.fc2.com/tb.php/83-cece0431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ネロパパ

Author:ネロパパ
黒色をこよなく愛す
変わり者どえす。

ネロ 05.08.22生まれ
そんな人間に飼われる
のほほんボルゾイ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。